極真空手道連盟極真館                 全国支部にて道場生募集中                                        




極真空手道連盟 極真館
財団法人 極真奨学会

※大変申し訳ございませんが、当プログラムは暫くの間、休止致します。

平成26年8月1日

青少年による非行が今日、大きな社会問題になっております。

 今や家庭内でのわがままを咎める者がおりません。学校内での明らかな犯罪行為に対しても、逮捕もされず処罰されることもありません。このような青少年たちのしたい放題に非行を繰り返し犯す風潮を、社会全体から犯罪に対する抑制力が失われたために起こる現象、と捉えることが出来ます。

 よしんば社会から非行(犯罪)が無くならないにせよ、それを抑え、少なくするような努力はすべきものと考えます。

 盧山道場では、青少年たちが犯罪者にも、その犠牲者にもならず、健やかに成長してくれることを心から念願し、青少年の非行防止ならびにその更生に永年つとめてまいりました。


 一口に青少年の非行といっても様々です。法的には、

   (1) 犯罪(刑法上の罪を犯した者)

   (2) 触法少年(14歳未満で法に触れた行為をした者)

   (3) ぐ犯少年(犯罪を犯すおそれのある者)

      ○ 保護者に服さない
      ○ 家に帰らない
      ○ 犯罪者との交際、いかがわしい場所への出入り
      ○ 他人を害する行為を平気で行う

 と分けて呼ばれます。


 ご親族の非行でお悩みに方には、まず公的機関へのご相談をお勧めいたしますが、そこでのご指示やアドバイスで問題解決の糸口が見つからない場合は、公的機関が踏み込めないでいる部分を、当道場が積極的に担う心づもりでおります。

 現在もっとも深刻な問題点(家庭内暴力など)を即決するだけの実績と自負があります。お子様が他人に迷惑をかけないで生活する責任を自覚させるよう指導する方針です。

 ご相談内容は、先に述べました非行の度合いに応じて対処することになりますので、あらかじめご了承ください。

 事故(事件)発生の前に、是非ご一報くださいますようお待ち申し上げております。


■主な問題解決例

職業 年齢 内容 預り期間 紹介者
A 中学生 16歳 校内暴力ほか 1年半 先生
B 無職 17歳 非行 1年 父親
C 大学生 21歳 家庭内暴力 1年 父親
D 無職 20歳 非行 、家庭内暴力 1ヶ月 母親
E 無職  18歳 非行 2ヶ月 叔父
F 高校生 19歳 非行 2ヶ月  母親
G 無職 22歳 家庭内暴力(酒) 2ヶ月 父母
H 無職 21歳 シンナー 3ヶ月 後援者
I 高校生 18歳 不登校 即解決 父母
J 中学生 16歳 不登校、家庭内暴力 1週間 母親
K 中学生 16歳 不登校、非行 1週間 父母
L 中学生 16歳 不登校、非行 2週間 父母
M 無職 19歳  家庭内暴力 1週間 父母
N 無職 32歳 家庭内暴力 即解決 父母
O 中学生 13歳 校内暴力 即解決 分支部
P 中学生 15歳 不登校、家庭内暴力 1週間 父親


極真空手道連盟  総本部 事務局
〒332-0034 埼玉県川口市並木3-6-19
TEL. 048-256-8255 FAX. 048-254-0980
受付時間 A.M.10:00〜P.M.5:00



Copyright (c) Kyokushin-kan International Honbu All rights reserved.